投稿者:

八丈島旅行記1

今年の夏は八丈島へ。7:20羽田離陸の時点で少し雨が降っていて天候が心配でしたが、空の旅40分のこちらは青空でした。
きさくなペンションのオーナーが空港まで迎えて下さり、レンタカーをgetして早速島の旅へ。交通量は少なく、とても運転しやすい感じでした。


まずは古い民家がベースの喫茶店、その名も「古民家喫茶 中之郷」(観光協会blog)へ。東京都とは思えないまったりっぷりでいきなり満足。このまったり空間が結果的に3日続くわけですが。

続いては

裏見ヶ滝(フォートラベル)へ。道路に入り口が面しておりますが、数分のジャングルを歩くだけで、このありさま。周囲はかなり涼しかったです。

無料の裏見ヶ滝温泉(公式)でさっぱりした後は、

登龍峠(Wikipedia)へ。島の北半分を占める八丈富士がよく見えます。

八丈島名物の明日葉を使った蕎麦を昼食にいただき、続いては

八丈富士の中腹にあるふれあい牧場(公式)へ。


八丈島の市街地をほとんど見渡せる絶景。そして牛が近い。そして八丈牛乳がおいしい!
こんな優雅な場所で育つ牛さんは幸せですね。

調子に乗った一行は八丈富士に登ろうと計画。
ふれあい牧場のおばちゃん曰く、男性なら頂上まで徒歩45分もあれば、とのこと。

想定外だったのは、富士山みたいな道のり(富士山登ったことないけど)かと思っていたらほとんど整備されていない階段と、腰まであろうかという高さの草を分け入って進むまさかの難易度高めコース。
ひたすら登っていけば頂上に着ける、それは甘い考えでした。


てっぺんまでのぼり、お鉢巡りを歩いて最高地点まで。歩いてきた道を撮ってみましたが、これじゃ「難しさ」は伝わりにくいかも…。左右の草木が高く伸びてきており、次の足場がはっきり見える部分がかなり少なかったです。なかなか危険。

夜はペンションの方々と一緒にBBQをし、1日目終了。続きは次回〜

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中